NBA FAN's-GYM

NBAについて主観的に語ると共に、バスケのパフォーマンス向上、ボディメイクを行う上でのトレーニングや食事の知識・方法をご紹介!!

トレーニングやスポーツにはメンタル面での効果がある

f:id:zwki-178:20180224012402j:plain

<筋肉を動かすことでメンタル面にも効果が出る>

スポーツを行う為にトレーニングする人、ボディメイクをしていく為にトレーニングをする人、健康維持の為にトレーニングをする人など、筋力トレーニングを行う人の目的は様々だろう。
 
スポーツを真剣に行う人にとっては、筋力向上やパワーの向上は、スポーツパフォーマンス向上には欠かせない。
なので、スポーツパフォーマンス向上を目指している人でトレーニングをしていない人などいないだろう。
 
スポーツやトレーニングを行うことは、メンタル面にも大きな影響を与えるということをご存知だろうか。
 
今回は、運動することでどのようにメンタル面に効果をもたらすのかということをお伝えしていく。

 

 

<トレーニングを行うことでの心理的メリット>

スポーツや習慣的なトレーニングを行うことで、負荷や期間にもよるが、ストレスに対する適応力を高めることができる
 
要するに、ストレスに抵抗できるようなメンタルに近づくことができるのだ。
 
現代社会では、特に、日本は仕事から生まれるストレスを相当抱え込んで働くことが多いだろう。
 
このストレスに適応するメンタルの強さや体力は、当然必要だ。
 
ストレスによって追い込まれた時は、心身共に疲れ切ってしまい、何もやる気が起きなかったり、ネガティブになったりしてしまう。
働きまくってからプライベートも充実させるとなると、体力もある程度必要だし、免疫力も高めておかなければすぐに体がダウンしてしまう。
 
このような事態を防ぐ為にもスポーツやトレーニングを習慣付けて定期的に行い、メンタル面の強化をしていくことは大切だ。
 
ストレスや不安の軽減というメンタル効果ぎあるので、気分はあまり良くない時に体を動かしたりすれば、気分転換にもなる。
 
例えば、トレーニングが終わった後は、気分爽快で達成感があり、落ち着いた状態になる。
全くストレスを感じることもなく、メンタル的にとても良い状態でいられるようになる。
 
トレーニングが習慣化され、定期的に行うようになれば、感情は常に安定していくだろうし、ストレスへの抵抗力が高まるので多少のことではストレスを感じなくなる。
他にも、記憶力や集中力を高める効果があるので、メリットだらけだ。
 
トレーニングを行うことでこれだけのメリットがあるということは、知っておいた方が良いだろう。
 
では、スポーツやトレーニングで、なぜメンタル面が強化される効果が出てくるのだろうか。
 
それは、体を動かすことで動く為に使われる筋肉を弛緩・緊張するからだ。
トレーニングが終われば、筋肉は、緊張が解けて弛緩していく。
 
筋肉が弛緩すると、ストレスや不安などがリセットされ、感情が安定していく。

 

 

<スポーツを行うことでの心理的メリット>

トレーニングでなくても、スポーツを行うことでもメンタル面の効果を期待できる。
 
例えば、バスケで3Pショットが入らなかったが、入るようになった。
とか、
又を通してドリブルする技、レッグスルーができるようになった。
とか、
そういう実体験が出てくるので、モチベーションを高めやすかったり、自信にもなる。
気分転換や感情の安定などの効果もそうだが、特に気持ちがポジティブになり、前向きな姿勢になることができる。
 
また、スポーツは、戦略を読んだり、次どうするかという行動の予測まで行なったりすることもあるので、考える能力も高めていけるだろう。
 
このように、メンタル面は、スポーツを行うことでも良くなっていくのだ。
 
スポーツやトレーニングをして習慣的に筋肉を動かし、メンタル面での大きな効果も実感していきたい。
 
スポーツパフォーマンス向上や心身共に健康維持をしていきたい、メンタル強化や気分転換として行いたいという目的を持っている人は、トレーニングをしない理由はない。
 
 
 
 
 

NBA選手のような筋肉を目指す人の為の、
一人で減量プログラムに挑戦する人の為の、
男らしい体、美しい体作りを目指す人の為の、
食事とトレーニングの知識やアイテムを大公開!!

 

本気で挑戦する人の為のアイテム記事

タニタの簡易的な体組成計で体重や体脂肪率、筋肉量以外の全てが分かるオススメの方法←check!

オススメのプロテインはこれだ!プロテインの選び方 〜そんなバナナ風味編〜

オススメのプロテインはこれだ!プロテインの選び方 〜激うまチョコ風味編〜

オススメのプロテインはこれだ!プロテインの選び方 〜情熱のパッションフルーツ風味編〜

最強のプロテインで、NBA選手のような筋肉が作れる

 


ビーレジェンド プロテイン 情熱のパッションフルーツ風味 1kg(be LEGEND ホエイプロテイン)【オススメ】

 

トレーニングに関する知識情報記事

トレーニング後の超回復による休憩は不要!NBA選手のような筋肉作りの為に、毎日でもトレーニングできる方法←check!

NBA選手のような最強のパワーを身に付けるトレーニング方法←check!

目的別トレーニングでなりたいNBA選手の体型を目指す

筋トレには順番を決める4つの条件がある

ベストコンディションを作るNBA選手のたった一つの行動

「これで筋トレの基礎は完成!」段階別トレーニングメニュー←check!

最短1ヶ月で筋トレ効果を発揮させる為の初期段階プログラム

「腹筋運動が腰痛の原因!?」やり方を間違えなければそうはならない

筋トレの効果は3ヶ月目以降から発揮される

「筋トレによる効果は本物だ!」筋肉を刺激して起こす体の進化

「筋トレって効果あるの?」筋トレの前に知っておきたい知識←check!

NBA選手の体を見よ、筋力トレーニングは生活の基盤

筋トレやダイエットでプロテインを飲むのはなぜ?

<NBA選手名鑑の記事一覧>

【選手名鑑】

 

【WAS選手名鑑】

選手名鑑:ジョン・ウォール

選手名鑑:ブラッドリー・ビール

選手名鑑:オット・ポーターJr.

選手名鑑:マーキーフ・モリス

選手名鑑:ケリー・ウーブレイ

選手名鑑:トーマス・サトランスキー

 

【Legend player】

選手名鑑:コービー・ブライアント