NBA FAN's-GYM

NBAについて主観的に語ると共に、バスケのパフォーマンス向上、ボディメイクを行う上でのトレーニングや食事の知識・方法をご紹介!!

ニュース

NBA全体の最新ニュースなどについての記事一覧。

2018、チーム別FA選手の契約情報

2018年のオフにFAが解禁されると、大物選手の動向が注目されるだろう。 今オフもオールスター級のスーパースター選手が多くFAとなる予定だ。 そこで、今回は、FAとなる注目の選手をチーム別にまとめてみた。 まだ先の話だが、FAが解禁されたら契約情報まで随…

2018年、NBAトレードデッドラインまとめ

<トレードデッドライン間近での動きを総まとめ> 2017-2018もすでに後半戦が始まっている。 そして、現地2月8日にはトレードデッドラインを迎えた。 今シーズンは、CLEに大きな動きが見られた。 今回は、トレードデッドラインまでのチーム間のトレードをまと…

デマーカス・カズンズのアキレス腱断裂による今後のキャリアへの影響

<デマーカス・カズンズのアキレス腱断裂> 現地1月26日に行われたHOU vs NOPの試合の終了間近で起こったアクシデント。 NOPのツインタワーの一角であるデマーカス・カズンズがアキレス腱を痛めてしまった。 事件は、カズンズのフリースローから始まった。 フ…

L.A開催!! NBAオールスター2018、スターター決定!! 見どころ徹底解説!!

<NBAオールスター2018、日程と詳細> さあ、この季節がついにやってきた! 第67回、NBAオールスターゲーム2018! 今年も文句なしの24選手の強者が集結する。 開催都市は、コービー・ブライアントが所属していたNBAの名門チームがあるロサンゼルスのステイプルズ・センター。 2011年以来ですかね</nbaオールスター2018、日程と詳細>…

歴代最強のダンク王、ビンス・カーター

もはや、NBAファンでビンス・カーターを知らない人はいないはず。 『選手名鑑:ヴィンス・カーター』 そして、歴代最強のダンク王といえば、誰もが口を揃えてビンス・カーターと答えるだろう。 もちろん、カーターはダンクだけで終わるような選手ではないが。…

ダーティプレーでビンス・カーターに怪我を負わせた男

2016-2017のGSW対SASのプレイオフでザザ・パチュリアがSASのエース、クワイ・レナードを故意的に怪我をさせたと、グレッグ・ポポビッチHCを含め、多くの人々が批判した事態が起きた。 事件は、試合中のレナードのジャンプシュート時に起こった。 レナードが…

エースキラーと呼ばれる最強のディフェンスのスペシャリストは誰だ!?

NBAにはエースを抑えることを期待されるディフェンスのスペシャリストが存在する。 このディフェンダーは、エースキラーとも呼ばれることもある。 世界最高峰のバスケットボールリーグであるNBAには当然、世界最高峰の得点力を持つ選手が多く存在する。 その…

現代のNBA最強チームはどこだ!?

近年のNBAで優勝する為には一体何が必要なのか。 GSWが生み出した3Pを主体としたアップテンポなオフェンス、フリーな選手を探して徹底してパスを繋げるスタイル。 味方にフリーな選手を作り、その選手まで徹底してパスを繋げていくスタイルは、SASが毎シーズ…

アービングがBOSへトレードされた衝撃の真実

CLEは、2010-2011を前にレブロン・ジェームズを失った。 レブロンを失ったCLEは、イーストの強豪チームから一気に下位チームへと転落した。 絶望的な状況に陥ったCLEだったが、2011年のドラフトでカイリー・アービングを指名し、アービングは、ルーキーシー…

マンバメンタリティを受け継ぐ次世代のコービー・ブライアントは誰だ!?

コービー・ブライアントは、マイケル・ジョーダンが引退してから20年近くNBAの第一線で活躍し、NBAの歴史上最も偉大な選手の一人になった。 ジョーダンに憧れ、プレーや仕草など全てを真似ていたコービー。 幼い頃からずっと注目されること、誰もが驚くよう…

NBA選手のセンター陣がいなくなる危機

// <従来型現役最強センターがNBAを変えるキープレーヤー> 2014-2015にGSWがアップテンポなチームスタイルでNBA制覇を成し遂げて以来、NBAは、スモールラインナップでアップテンポな攻撃や3Pショットを主流とした得点の取り方が当たり前となった。 今までのN…

デュラントとウェストブルックの修復不可能な兄弟関係

// <言葉を交わせば小競り合いのデュラントとウェストブルック> ケビン・デュラントとラッセル・ウェストブルックの関係は、本人達がどう思っているのかはわからないが、他人から見れば、もはや壊滅状態だろう。 デュラントは、今でも特別な存在だと明言して…

MIL、驚きのトレードによるPGの補強以降、4連勝!!

<名門、ケンタッキー大学出身のブレッドソー> PHXは、先日、MILとのトレードにより、ガードのエリック・ブレッドソーを放出する決断を下した。 ブレッドソーは、DENのエマニュエル・ムディエイと交換で放出される可能性もあったが、結果、MILへ移籍すること…

MILの最強秘密兵器、ヤニス・アンテトクンポ

// <シーズンMVP最有力候補は、ギリシャ育ちの若手選手> NBAドラフト2013に1巡目15位でMILに指名された選手をご存知だろうか。 NBAドラフト2013でMILがピックした1巡目15位の選手、それがヤニス・アンテトクンポ。 // 2013-2014、19歳のアンテトクンポにとっ…

NOP、リーグ1の得点コンビ『ツインタワー』

<スモールラインナップが多い中、ツインタワーで強さを見せる> 2017-2018、大型補強やトレードが多く見られ、主力が入れ替わったチームがいくつか出た。 選手が変われば、チームも変わってくるので、シーズン序盤は苦戦しているチームも多いようだ。 例えば…

ビンス・カーターは『ダンク王』じゃない

もはや、NBAファンでビンス・カーターを知らない人はいないだろう。 歴代No.1のダンカーとの呼び声が高いビンス・カーターは、今、リーグの最年長選手でもある。 今現在のカーターは、昔のようなスピーディーで豪快な他選手とは違うリングに触れない美しいダ…

OKCのビッグスリー、ボールのシェアに問題なし

// <ウエストブルックと新メンバーの共存> 今オフのOKCは、トレードによりメンバーを入れ替え、新たなビッグスリーを結成した。 昨シーズンのシーズンMVPのラッセル・ウエストブルックに加え、INDの生え抜きエース、ポール・ジョージとNYKのスーパースター、…

さあ、ついに開幕!!NBA2017-2018!!

<開幕戦!!NBA 2017-2018シーズン> ついに、NBAの新シーズン、2017-2018が開幕する! 開幕戦では2試合が行われ、豪華な4チームが登場する。 イーストの開幕の1戦は、、、 BOS vs CLE!! ウエストの開幕の1戦は、、、 HOU vs GSW!! <開幕戦1試合目、BOS v…

チーム内が整い、いよいよレギュラーシーズンへ

// <CLE、ジェファーソンらを放出し、パーキンスを解雇> プレシーズンゲームが終わり、ついにレギュラーシーズンが始まるが、この数日間でチームの選手を固める為、ウェイブされた選手が続々と出た。 MILからは、昨シーズンまでBOSでプレーしていたジェラルド・グリーンが解雇され、ゲイリー・ペイトン2世、ブ</cle、ジェファーソンらを放出し、パーキンスを解雇>…

CLEのローズ、ウェイド、クラウダーがプレシーズンゲームで魅せる

<CLE新加入のビッグネーム達が続々と登場> 現地10月4日、ATL vs CLEのプレシーズンゲームが行われた。 デリック・ローズ、ドウェイン・ウェイドらが初めてCLEの選手としてコート上でプレーをした。 レブロン・ジェームスは、本当かどうかはわからないが、足首の負傷により欠場となった。 まぁ多分い</cle新加入のビッグネーム達が続々と登場>…

NBA、プレシーズンゲーム2017 開幕!

現地9月30日、ついにNBAのプレシーズンゲームが開幕し、初日から注目チームが揃った。 ・DEN vs GSW 108-102 ・MIN vs LAL 108-99 <DEN vs GSW> 今オフにエースのダニーロ・ガリナリを放出し、ATLからポール・ミルサップを獲得したDENと3年連続NBAファイナルへ進出し、昨</den>…

BOS、OKC、MINの3選手をちょっと比較してみた

<3チームのビッグスリー、どこが最も脅威になるか> 今オフは、スター選手の移籍が激しく起こった印象を受けた。 クリス・ポールがHOUへ移籍したり、ドワイト・ハワードがCHAに新加入したり、ザック・ランドルフとビンス・カーターはSACへと。 他にもポール・…

ウェイドが再び、親友レブロンと共にプレー

<ウェイド、CLEとの契約に合意> カーメロがOKCへトレードで移籍し、ウエストはスーパースターがうごめいている。 これまで以上の激戦区となりそうなウエスタンカンファレンスだが、、イーストでは3年連続NBAファイナルへ出場している強豪、CLEが動いた。 先…

カーメロ移籍間近、OKCへトレード!?

<OKCの新ビッグスリー誕生なるか> 今オフ、INDとOKCは大型トレードを実行し、一気にNBAファンの注目を浴びた。 INDのエースであるポール・ジョージがOKCにトレードによって移籍したことが話題になったのだ。 昨シーズンのシーズンMVPであるラッセル・ウェストブルックが所属するOKCにジョー</okcの新ビッグスリー誕生なるか>…

来年契約満了のジョージ、憧れのLALへ移籍か

<事前交渉で違反したLALだが、ジョージの獲得は諦めていない> 1ヶ月程前、LALはタンパリング規定違反で50万ドルの罰金を科されていた。 タンパリング規定とは、不正に交渉を行うことを言うが、LALは、今回それを敢行してしまった。 内容は、ポール・ジョージ…

今オフに決定した永久欠番まとめ

<ジョーダンを受け継いだコービー> 永久欠番とは、ファンやチームに影響を与え、多大な功績を残した選手を称える為に、永久にその選手のみのユニフォームにする制度である。 NBAでも毎年、偉大な選手の永久欠番化の発表が行われている。 今オフにも永久欠番…

日本企業初!楽天がGSWとスポンサー契約を交わす

<日本でのプレシーズンゲームの可能性> NBAは、サプライヤーであるアディダス社との契約を満了し、今オフにナイキ社とサプライヤーとしての新たな契約を交わした。 これにより、来シーズンからNBAで使用されるユニフォームは、ナイキ社が提供することになる…

今オフにウェイドがCHIとバイアウトで移籍!?

<移籍候補にCLEやMIAを検討中> CHIのドウェイン・ウェイドは、13シーズンをMIAで過ごし、昨シーズンは、1年間CHIでプレーをした。 そのCHIと今オフにはバイアウトに合意し、移籍することを検討している。 シーズン開幕までにCHIを離れることは決まっているよ…

SACの意識改革を担う3人のベテラン陣

<新加入のベテラン陣が若手選手を育成> 昨シーズン途中でエースであるデマーカス・カズンズの放出を決断したSACは、今オフに再建の為の補強を行った。 若手選手中心となるSACは、その育成を目的として、経験豊富で指導役になれるであろうベテラン選手を獲得…

NBA2017-2018 注目カード解説 -センター陣をpick up-

// <CHA vs DET、ビッグセンター対決> 2017-2018、レギュラーシーズン開幕戦は、BOSとCLE、HOUとGSWと楽しみな試合が2試合も行われるが、2日目も全11試合が行われる予定。 こちらも注目カードは多くある。 ・CHA vs DET CHAは、昨シーズンプレイオフを逃し、オフシーズン中にセンターのドワイ</cha>…