NBA FAN's-GYM

減量・ダイエットなどのボディメイクを行う上でのトレーニングや食事の知識・方法をご紹介すると共に、趣味のNBAについて主観的に語り、バスケのパフォーマンス向上に役立つ情報も提供する!!

オススメのプロテインはこれだ!プロテインの選び方と、「ビーレジェンドプロテイン」

 
「どこのプロテインを飲んだら良いんだろう。」と、悩んでいる人にオススメのプロテインをご紹介する。
 
プロテインを選ぶ際に3つのポイントを覚えておくと、プロテインを選ぶ際にどれが良いものか、良くないものかを判断できる。
 
その3つのポイントとは何か、それは下記の3点である。 
1.プロテインの種類と特徴
2.品質
3.価格
 
この3つのポイントについては、以下の記事でもう少し詳しく説明している。 
NBA好きの為、NBA選手のような筋肉と謳っているが、減量・ダイエットにも当然、活用できる↓  

プロテインを選ぶ3つのポイントを抑えたところで、ここからは、プロテインを飲むことによってどのようなメリットがあるのか、どこのプロテインを飲むのが良いのか、オススメのプロテインについてお伝えしていく。
 

f:id:zwki-178:20180312045758j:plain

<プロテインを飲むメリット>

プロテインで最も最初にチェックする項目としては、1杯あたりのタンパク質含有量だろう。
 
プロテインは、1杯20g以上のタンパク質を摂取できなければ、オススメできない。
なぜなら、プロテインとは、タンパク質のことをいうからだ。
 
タンパク質含有量が少ないプロテインというのは、例えば、「炭酸飲料ですよ〜」と謳っている炭酸水を買って飲んでみたら、ただの水だったというようなものだ。
 
『ビーレジェンド』のプロテインは、タンパク質含有量が1杯20g以上あるプロテインの一つである。
 
また、吸収が早く、筋肉の回復や強化に特化したホエイプロテインである為、筋肉量が減って代謝が下がり、脂肪燃焼しにくい体質になってしまうことを避けられる。
 
男性ホルモンの一種であるテストステロンが豊富な男性にとっては、筋肉強化で細マッチョな体型になりやすい。
 
男性なら女々しさのないホエイプロテインを飲んでいこう。
 
ホエイプロテインを飲むことによる女性へのメリットとしては、筋肉量の維持がしやすくなるので、代謝の良い体を保つことができて、メリハリのあるモデルさんのような美しい曲線美を作ることができることだろう。
 
女性は、プロテインを飲むと筋肉ムキムキになってしまうのではないかという偏見を持っている人が多くいるようだ。
 
しかし、女性は、筋肉を作る男性ホルモンの一種であるテストステロンの分泌量が、男性の約1/10程度しかないので、筋肉量を維持するのがやっとで、何も対処しなければ、皮下脂肪を溜め込む特性があるので脂肪が増えていきやすいのだ。
 
皮下脂肪は、内臓脂肪よりも減らしにくい脂肪の為、ダイエットをする際も男性よりも女性の方が減りにくい。
 
ホエイプロテインを飲む習慣を付けて、筋肉量を維持しやすい代謝の良い状態を保っていこう。 
 
プロテインでタンパク質を摂取するということは、筋肉以外にも皮膚や髪の毛、爪などを綺麗に保つことにも繋がり、美容効果も抜群
 
人間の体は、タンパク質で大部分ができているので、タンパク質不足は内蔵機能の停止を招き、免疫力の低下や肌荒れを引き起こしてしまう、まさに、絶体絶命。
 
糖質制限ダイエットでも脂質制限ダイエットでもプロテインからタンパク質を補給するのは、このような意味も含まれている。
 
日々の生活の中でタンパク質を十分取れた食生活を送れている人は、どのくらいいるだろうか。
 
タンパク質は、溜め込むことができないので、1日3食、必ず摂取していかなければならない。
 
タンパク質が豊富な食材としては、肉、魚、卵、大豆製品等があるが、特に高タンパクな食材は、肉と魚である。
 
1日3食、肉か魚を取り入れた食生活を送っていかなければ、1日に必要なタンパク質量を摂取できない。
 
忙しい朝や昼におにぎりやパンで済ませている人は、タンパク質不足だろう。
 
すると、肌荒れ、筋肉量の低下、免疫力の低下、内蔵機能の低下、脂肪の蓄積、生活習慣病のリスクまでも引き上げてしまうことになる。
プロテインを日常生活に取り入れてタンパク質不足を補っていきたい。
 
飲むタイミングは、忙しくて食事の時間が少ない時、間食、寝る前がオススメだ。
 

プロテインを飲むメリット
・男性なら筋肉強化、女性ならメリハリのある体作りができる。
・筋肉量を減らさないで代謝アップ、脂肪燃焼効果。
・お肌などを綺麗に保つ美容効果。
・体力アップや免疫力の向上
・日々の栄養不足を補う。
 
プロテインを飲むだけでこのようなメリットがある。
 
デメリットは、トレーニングや運動を全くしない人が、1日に4杯も5杯も飲んでしまうと、タンパク質過多で肝臓に負担がかかってしまうということくらいだろう。
 

 

 

<オススメのビーレジェンドプロテイン> 

さて、プロテインを飲むメリットを抑えたところで、次はいよいよ、「どこのプロテインを飲んだら良いのだろう。」 と、悩んでいる人にオススメのプロテインをご紹介する。 
 
私がオススメしているプロテインは、『ビーレジェンドプロテインだ。
 
なぜなら、ホエイプロテインで、高品質に拘っており、その中で価格を最小限に抑えて販売しているからである。
 
ホエイプロテインが良い理由は、先程、お伝えしたので敢えて説明しない。
 
品質に関しては、先程もちらっと触れたタンパク質含有量が関係する。
 
ビーレジェンドのプロテインは、タンパク質含有量が1杯で20g以上ある。これは、卵で言うと約4個分、肉で言うと100g以上。 
 
これだけのタンパク質が1杯で摂取できるので、質の高いプロテインと言える。 
 
ビーレジェンドのプロテインは、精製方法で最も優れているWPI(ホエイプロテインアイソレート)のも存在する。
一般的なリーズナブルなホエイプロテインは、WPC(ホエイプロテインコンセントレート)のものである。 
 
どういうことかというと、WPIは、WPCと違い、不純物を取り除いて高純度でタンパク質含有量を強化しているものなのだ。
 
例えば、コーヒーで言うと、インスタントコーヒーじゃなくて焙煎したてで挽きたてのコーヒーですよ、ということだ。
 
そして、価格も低コストに設定されているので飲み続けられる。
 
ザバスのココア味のプロテインは、1杯15g程度のタンパク質含有量で1kgあたり大体4,000円弱。
ビーレジェンドのプロテインはというと、1杯20g以上のタンパク質含有量で1kgあたり3,100円である。
 
ビーレジェンドのWPIのプロテインでも1kgあたり4,100円なのでほとんどザバスのプロテインと値段が変わらない。
 
タンパク質量が多くて低価格、理想的なプロテインと言えるだろう。
 
味も13種類以上揃っているので、飽きがこないようになっている。
試飲用も揃っているので、自分に合った美味しい味を選ぶことができる。
 
飲み続けられるプロテインをじっくり選んでいこう。
 
 
ビーレジェンドプロテインがオススメな理由
・吸収が早く、筋肉の回復や強化に特化したホエイプロテインである。
・タンパク質含有量が多く、高品質である。
・低価格である。
・味の種類が豊富で飲み続けられる。
・本当に、ダマになりにくい。
 
これらの理由から、どこのプロテインを使用しようか悩んでいる人には、『ビーレジェンドプロテイン 』をオススメする!!

 

 

 
 

NBA選手のような筋肉を目指す人の為の、
一人で減量プログラムに挑戦する人の為の、
男らしい体、美しい体作りを目指す人の為の、
食事とトレーニングの知識やアイテムを大公開!!

 
 

本気で挑戦する人の為のアイテム記事

↓check!!


減量プログラムに関する知識情報記事

↓check!!