NBA FAN's-GYM

減量・ダイエットなどのボディメイクを行う上でのトレーニングや食事の知識・方法をご紹介すると共に、趣味のNBAについて主観的に語り、バスケのパフォーマンス向上に役立つ情報も提供する!!

快調サポートの効果や飲むタイミングと価格比較

 
「お腹の調子が悪い」
「体脂肪が減らずに筋肉量が減っていく」
「体臭が気になる、アンモニア臭がする」
「花粉症などのアレルギー反応が出てきた」
 
このような人は、腸内環境が乱れている恐れがある。
 
腸内環境は、年々悪くなるのが人間の体である。
ダイエットをする際にも、最も大切なのが腸内環境だ。
 
今回は、大人のカロリミットなど様々なダイエット商品を生み出しているあのファンケルから腸内環境を整える『快調サポート』というサプリについてお伝えしていく。
 
【目次】
 
初回限定特別価格「快腸サポート」
 

<快調サポートの効果と特徴>

腸内環境が乱れれば、栄養を摂取したとしても吸収することができず、結果的に、体に栄養も取り込まれずに無意味な栄養摂取となってしまう。
 
そうするとダイエットの場合、体脂肪を落とすのも難しく、筋肉量は減少する一方になる。
 
腸内では、善玉菌と悪玉菌のバランスを保つことで腸内環境が整われていくが、何もしないと善玉菌がどんどん減り、腸内環境が乱れていく。
その為、毎日、腸内環境を整える為の栄養素を摂取していかなければならない。
 
これは、食事だけで摂取するのは難しいので、食事からとサプリからの両方から毎日栄養摂取をして腸内環境を整えていきたい。
 
ファンケルの「快調サポート」には、腸内環境を整える効果がある。
 
その効果を引き出してくれる成分が『ビフィズス菌BB536』である。
 
 
 

<ビフィズス菌BB536含有>

快調サポートには、ビフィズス菌BB536というビフィズス菌が含まれており、これが、腸内環境を整える効果を持っている。
 
実は、ビフィズス菌には多くの種類があり、性質も種類によって様々である。
 
その中でもビフィズス菌BB536は、人間の腸に適した種類のビフィズス菌で、生まれた時から大人になっても必要なものである。
 
ビフィズス菌BB536の主な効果
①整腸作用
②骨や筋肉の強化
③アレルギー予防
 
これらがビフィズス菌BB536がもたらしてくれる主な効果である。
より細かく1つずつ見ていく。
 

<整腸作用>

ビフィズス菌は、人間の体内に入る際、腸まで辿り着くのに胃酸などによって邪魔されてしまう。
 
しかし、ビフィズス菌BB536は、胃酸などの邪魔される物質に強いので、生きたまま腸まで辿り着くことができる。
 
よって、元々腸内にいるビフィズス菌を活性化させ、整腸作用を引き起こしてくれるのだ。
 
ビフィズス菌BB536を毎日摂取し続けることで、便秘の予防や解消に繋がり、悪玉菌の増殖による体臭(アンモニアや加齢臭)への影響も防ぎ、お腹の調子が良くなることが期待できるだろう。
 
毎日、ビフィズス菌BB536を摂取することが腸内環境を整える為に大切なことなのだ。
 

<骨や筋肉の強化>

先程も少しお話ししたが、腸内環境は、栄養を吸収する場所である。
 
そんな腸内が乱れていれば、もちろん、栄養を摂取したとしても吸収ができずに身体に必要な栄養素が行き届かなくなる。
 
これは、ダイエットにも大きく影響を与えてしまう。
 
例えば、糖質制限でのダイエット中、体脂肪がなかなか減らずに筋肉量が減っている人は、腸内環境が乱れていると真っ先に疑うべきである。
 
なぜなら、糖質制限中は、筋肉を作る材料となるタンパク質を摂取することが多くなるはず。
それなのに、筋肉量が減るということは、そもそもタンパク質の吸収ができていないが為に、筋肉に栄養が行き届いていないと考えるのが当然であるからだ。
 
そんな時にビフィズス菌BB536を摂取して腸内環境を整えることができれば、筋肉に必要となるタンパク質の吸収もスムーズになり、骨に必要となるカルシウムなどの吸収もスムーズにできるようになる。
 
これによって、骨や筋肉などの強化に繋がることだろう。
 

<アレルギー予防>

ビフィズス菌BB536は、整腸作用があると話したが、それが免疫力の向上にも繋がる。
 
ビフィズス菌BB536の摂取は、腸内の粘膜を良くして免疫細胞に働きかけてくれるのだ。
 
それが、花粉症などのアレルギー反応を抑えてくれたり、新たなアレルギーの予防にも繋がることだろう。
 
もし、最近、花粉症になったという人がいれば、腸内環境が乱れてきたと疑っても良いかもしれない。
 
 
ビフィズス菌BB536には、このような3つの効果が期待できるだろう。
これが多く含まれている快調サポートを毎日飲み続けて腸内環境の整った状態を続けていきたい。
 
初回限定特別価格「快腸サポート」
 

<快調サポートの飲むタイミング>

快調サポートを実際に飲む際、目安量としては、1日2粒。
薬ではなく、サプリなので、1日2粒以上飲んでも特に副作用などの問題はないだろう。
 
飲むタイミングとしては、特に決まりはないが、オススメのタイミングとしては、食後で、もっと言えば、朝食後あたりが良さそう。
 
オススメの飲むタイミング
・食後(特に朝食後)
 
なぜ、食後が良いのかというと、ビフィズス菌は、胃酸などに弱いからである。
 
食事をしている最中などは、ビフィズス菌が苦手とする物質が多く分泌されてしまうので、食後の落ち着いたところで快調サポートを2粒飲んでいくのがオススメだ。
 
かといって、食後に飲まなければいけないというわけではない。
 
なぜなら、快調サポートは、カプセルの中にビフィズス菌が取り込まれている為、胃酸などの物質によってビフィズス菌が生きたまま腸内へ届かないということはないからだ。
 
カプセルによって、生きた状態のまま腸内までビフィズス菌を運べるようになっているので善玉菌がしっかり増殖できるような仕組みになっている。
 
朝食後が良い理由は、1日の最初に腸内環境を整えていくことで、その日1日中栄養の吸収がスムーズに行えるような状態を作りたいからである。
 
もし、飲み忘れたとしても、昼食後や夕食後に飲んで1日2粒を目安に飲み続けていけば、腸内環境がどんどん整っていくことが期待できるだろう。
 

<快調サポートの価格比較>

快調サポートは、基本的に、通販での購入がメインとなるだろう。
 
 【快腸サポート価格比較
1袋あたり(約30日分)※下記ページ初回限定価格 ¥1,000(税込)  
1袋あたり(約30日分) ¥2,150(税込)  
3袋セット(約90日分) ¥6,100(税込)  
 
 
やはり、おまとめでの購入がお値段的には安くなるのだが、初回のお試しであれば、下記のリンクからの購入が激安価格になっており、1,150円お得に購入できる↓
 
初回限定特別価格「快腸サポート」
 
ダイエットのお供に、腸内環境が気になる人に、快調サポートを毎日飲み続けることをオススメしたい。